メールで女性を口説く方法


こんにちは。
ヒデチャンです。

いつも訪問していただき感謝します。



あなたは、女性とメールをした時、

このような経験がありませんか?



1.自力でがんばって連絡先を交換したが、

 交換しなければ良かったと思えるほど、

 気まずい関係になってしまった。



2.友達に頼んで、やっとメールアドレスを聞くことに成功したことはいいが、

 彼女からの連絡が社交辞令しかない。または、返信すらない。



3.メールを交換している女の子とデートの約束をしたいが、・・・できない。


4.合コンなどで連絡先を交換することができたが、二度と会うことができなかっ
た。


5.出会い系サイトでメールのやり取りをしている内に連絡がとれなくなった。




こういうのって、ホント辛いですよね。

でも、これはメールテクニックがないから起きてしまう事なのです。


テクニックさえ知っていれば、

女性との関係を向上させられること間違えなしです。


その方法を知りたい方はこちら。

 ⇒ http://keitaimail.renaispecialist.com/keitaimail/index.htm




携帯メールが上手い人というのは、

メールを送信する際、実際に会っている時に交わしている会話と

区別をつけないように気を配ります。



女の子を実際に会っている時の感覚と

変わらない状態にしていくことができるからです。



擬似会話ではありますが、

そうすることによって女の子の感情が動きます。


これが、ミソなんです。


例えば、メールで失敗している人の

ほとんどがしてしまっている伝言板のようなメール。


用件しか伝えないようなメールをするということは、

女の子の感情を動かせないどころか、

女の子に工場の流れ作業をさせているのと同じなんです。



メールが来た⇒メールを返す⇒メールが来た⇒メールを返す



気持ちがこもっていなければ、

工場の流れ作業と同じです。



結果、女の子はあなたのメールをイヤになります。


嫌いになっているんじゃなくて、

それ以前にイヤになっているんです。

めんどうくさい。みたいな感じです。


接触回数を増やせば増やすほどいいと思っている人が

陥りがちな悪循環の状態です。



メールを打てば打つほど、イヤがられていく。

気をつけて下さい。


ひょっとしたら、あなたのメールの打ち方も、

間違っているかもしれません。


正しいメールの打ち方を知らないと、

いつまでたっても、同じことの繰り返しです。


正しいメールの打ち方を知りたいならば、

是非、こちらをご覧下さい。


 ⇒ http://keitaimail.renaispecialist.com/keitaimail/index.htm


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
レビュー(★は最大で5つ)

【商品のわかり易さ】→ ★★★★☆
【   専門性   】→ ★★☆☆☆
【   信憑性   】→ ★★★★☆
【   実践性   】→ ★★★☆☆
【  お買い得感  】→ ★★★★☆






タグ:恋愛
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。